2010年01月22日

<将棋>王将戦開幕 久保が先手番(毎日新聞)

 将棋界の新春を飾る第59期王将戦七番勝負第1局(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催、大塚国際美術館、大塚ホールディングス協賛)が15日、徳島県鳴門市の同美術館で始まった。

 今期は羽生善治王将(39)に久保利明棋王(34)が挑戦。羽生、久保の順に対局場に入り、記録・牧野光則三段の振り駒で、久保が先手番と決まった。午前9時、立会の小林健二九段が開始を告げ、久保が7六歩と初手を指して熱戦の火ぶたを切った。【澤木政輝】

 ◇毎日JPで中継

 対局の模様は毎日jp(http://mainichi.jp/)で実況中継します。

【関連ニュース】
王将戦七番勝負第1局 羽生・久保戦の棋譜中継はこちら

「河野太郎総裁」なら離党しなかったかも(産経新聞)
宮崎市で初雪、九州各地で積雪…空路79便欠航(読売新聞)
巡査長が捜査書類破棄=容疑で書類送検、停職−愛知県警(時事通信)
全精社協会長、起訴内容認める=補助金不正受給で初公判−大阪地裁(時事通信)
阪神大震災から15年…安全の日宣言発表(読売新聞)
posted by BNK at 01:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。